Follow @syozopanda
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSA⇔mscr

音楽の事をあんな視点、こんな視点から綴ります。

audio-technica ATH-S100が安いのにオススメ出来るんです。

まずはこちらのツイートを御覧ください。

 

僕は「安くて良いヘッドホン/イヤホン」を探すのが好きで。笑

高いお金出せばそりゃ良い音質のものを得られるでしょうけど、各メーカー、「安さ」…つまり"コストパフォーマンス"をしのぎを削って追求しておられます。

まずはその心意気に乾杯!そして完敗!感動して神社に参拝!って感じですね。(ハーコーな韻)

 

で、まぁ普段使い出来る…ベッドルームで音楽聴いたりだとかゲームに使用するだとか、そんなの。割と雑に使ってもいいようなやつが欲しくて。

Bluetoothカナル型イヤホンを持ってはいるのですけど、カナル型イヤホンって結構耳にストレス来ますよね。いい意味でも悪い意味でも。そうじゃなくて、サクッと使えるのが欲しかったんです。

いざドンキへ!

で、ツイート通りドン・キホーテに物色しに行きました。

物色するにあたって設けた希望は

 

  • 予算は3000円くらい
  • 出来ればBluetoothのもの
  • イヤホンではなく"ヘッドホン"

 

まー、これくらい。これくらいで音が良いのがあれば良いなぁっていう。

最近地元に出来たドン・キホーテにはヘッドホン/イヤホンコーナーが設置されています。超安価なものから、2〜3万クラスのものまで所狭しと。

で。まずBluetoothヘッドホン、置いてませんでした。笑

イヤホンはいくつかあったのですけどねー。残念。

 

どうしようかなーと思いつつ、まず目についたのがaudio-technicaATH-S300という型。 

 

これの"カーキ色"があったんですよ〜!カーキ色のヘッドホンってなかなか無いので目を引きました。カーキ色好きですし。カーキ色。(どんだけカーキ色言うねん)

すぐさまiPhoneAmazonアプリを起動し、レビューを確認…。。

…いや待て、そこに試聴機あるやんけ!

他人のレビュー読むよりも自分で聴いてみたらええやん!(心の声)

そうです、最近はヘッドホンもイヤホンも視聴出来ます。

しかも自分のスマホやプレーヤーを接続できるようにしてあります。10年前はこんなに沢山視聴出来なかったのになぁなんて思いつつ。

さっそくS300を視聴。

うーん。まぁエージングが不十分なのもあるでしょうが、僕には"こもって"聴こえました。

僕はいわゆる"ドンシャリ"系な音が好みです。高音も低音も明朗快活に出してくれる音が。そういう好みで言うとイマイチ。こういうマイルドな音が好きな人も居るでしょうけどね。

次に聴いたのがその隣にあったATH-S100。 

これがね、まさに「明朗快活」でした。(この言葉が合ってるかは不明w)

低音も鳴り、高音は若干弱いですが、まぁ許容範囲。鳴らして(慣らして)行けば良い音に育ちそうな予感。

他にもSONYのものなど、何種類か視聴しましたがこれが一番"好み"でした。

しかも値段が2000円弱というハイコストパフォーマンス…!

S100のいいところー!

S100の何が良いかというと、まずはコードが片出しタイプというところ。(S100に限ったことではないけど)

これって意外と重要で、両出しだと首にまとわりついたり引っかかったりで意外と不便です。あー!!ってなります。

次にコネクタ部分。

僕のiPhoneには"バンパー"を着せているのですが、多くのミニステレオジャック端子がバンパーを外さなければ接続できませんでした。口径(?)の問題で。

しかしこのS100(及びS300も)はプラグ部分が細く仕上げてあり、バンパーを外さなくとも綺麗に接続できました。ここも好評価。

 

なにより値段ね。この価格帯でこんなにクリアな音質のものは無いのでは…。

 

まぁもちろん「この値段の割には」って部分もあるでしょうね。高額ヘッドホンと並ぶほどめっちゃくちゃ音が良い…とかそういうわけでは無いです。あらかじめ。

でもでも、すごい。

まとめ。

例えばヘッドホンに疎い…初心者さんらには全力でオススメしたい。

いろいろな音源聴いてみましたけど、聴いてて楽しいです。ステレオの広がりも感じられますし。特にギターロック系、テクノ系は相性いいかも。

ただハイ(高音)が弱くてもうひとつヌケて欲しい。これはエージングでなんとかなるかなぁ。しばらく使用してみて音質が変化したらまたここに追記しようと思います。

 

調べてみると、「マツコの知らない世界」で取り上げられていたみたいですね!

nextbreak.hajimeteyukun.co

僕もあの回見ましたけど、全然覚えてませんでしたw

カラーバリエーションもありますし、好みのデザインを選べるのもおすすめポイントですねー。

ちなみに昨日行ったドンキでは「ホワイト」が品切れでした。人気なのかしら。(あ、僕は無難にブラックにしました。青も良いなーとは思ったけど)

 

手軽に(そこそこ)音の良いヘッドホンを探しておられたら、是非試してみてくださーい!

以上ッス!