Follow @syozopanda
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSA⇔mscr

音楽の事をあんな視点、こんな視点から綴ります。

五年後だなんてノーフューチャーや!

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

…でもオリジナグッズ欲しいから書くー!w

 

五年後に思いを馳せる前に、まずは五年前を振り返りたい。

2011年だ。

未だに「2011年」という数字の列を見れば、すぐに東日本大震災の事が思い出される。

あの時は確かバイト先にいて、休憩中にTwitterを見ていて、知った。

とんでもないことが起きていた。ひたすら怖かった。こんな長崎っていう九州の端にある土地にいても、だ。

 

個人的なことを言えば、震災の次の月に祖父が他界した。

身内の死というものを初めて味わった。

火葬場で、いよいよ最後のお別れ…っていう時に父が見せたグッと堪えるような涙が忘れられない。

自分の父が、親が死ぬという感覚。僕はまだそれを知らない。

僕はそれを乗り切れるのだろうか、とたまに想像して落ち込んでしまう。

 

iPhoneの写真を遡っても、2011年は明らかに撮った写真が少ない。

 

多分、多くの人にとって2011年という年は大きな影響を与えた年なのだと思う。

 

そこから五年後の今年が2016年。

そしてその五年後が2021年である。

 

今我々は、4年後の2020年に予定されている東京オリンピックに思いを馳せている。

きっと、それ以上のことはまだ考えられないだろう。東京オリンピックが日本という国、国民にどんな影響をおよぼすのか。それはもしかしたら人間ひとりの人生を大きく変えてしまえるくらいの出来事なのだろうから。

 

個人的なことで言えば、自分は34歳になっている。

来年30歳って事にも未だ現実味を感じずいるのに、さらにそこに4歳上乗せするなんて正直想像の向こう過ぎる。

 

でも、ただひたすらに思うのは。

元気で、楽しくやっていけてるといいなーという事。

人生に関してあまり計画的な方ではないから(こうありたい!って決めすぎると逆に萎えてしまうし)、その時その時で様々な選択をしていくのだろうけど。

大切な人達と出来るだけ沢山交流して、笑って話せてたらいいなと思うのです。

 

そして音楽ね。

音楽だけでメシを食おうとはもはや考えてないけれど、でも、音楽をすることで次の音楽に繋がるくらいの循環システムが構築出来てたらいいな。ノンストレスで。

どうしたって離れられないだろうから。人生かけて付き合っていくしか無いのだろうな、と。

 

あ、あとあれだな。

例えば「ブルースやろうぜ!」って言われたらすぐにめちゃくちゃかっこいいアドリブを弾けるギタリストにはなっていたいなwめざせクラプトン!

(自分の中でギターの聖書の様なアルバムかも)

 

そんな感じ〜!

端的にいうと、とにかくポジティブに楽しくやってたらいいね!って事ですかねw

 

あ、それよりも、まずこのブログを続けてますように!w

そしてはてなブログさんが五年後も順調に運営されていますように!w

 

以上!

広告を非表示にする