Follow @syozopanda
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSA⇔mscr

音楽の事をあんな視点、こんな視点から綴ります。

カンパシステム。

こんにちは。

今回は皆様にお願い事があって筆を執った次第であります。

前回最後の方に書きましたが新作アルバム「HIRAMEKI」はフリーダウンロードを予定しています。っていうか、そうします。

 

masacla.hatenablog.com

このアルバムに限らず、これから先発表、及び配信する曲、作品はすべて無料化する予定です。

 

音楽の価値は今みるみる低下しており、お金を払って音楽、音源を購入することが減っている時代です。(音楽"そのものの"価値はもちろん低下なんてしてないですけど)

音楽が好きで、音楽が心の支えで…っていう人には受け入れがたい現実ですが、事実、そうなんです。

有名動画サイトで「full album」と検索すればわらわらと違法にアップロードされた色んな作品が出て来ます。そしてそれらは無料で聴けてしまいます。

そんな状況を打破すべく、月額料金を払えばストリーミング再生でいくらでも音楽が聴けるようにもなってしまいました。

 

でも本当の音楽好きは知っています。

手元にCDがある喜び。

歌詞カードを開いて、再生される音楽と共にページを捲る楽しみ。

CD、DVDを購入すること。

カラオケで歌った歌。

それらがミュージシャン達に届いていること。それを誇らしく思えること。

 

そんな感情をアマチュアミュージシャンにも届けられるように、まず自分がやってみようと思いました。…って言っても頂く側なんですけど。笑

つまりは「カンパ」です。「寄付」とも「支援」とも言い換えられますが。

そこで見つけたのが「Kampa!」というwebサービスです。

 

kampa.me

 

「Kampa!」の目的は、例えばひとつのコミュニティ内で必要なものがあった時にみんながカンパしてその商品を買うとか、入院している友だちの為にみんなでカンパしてお見舞いの品を買う、とか。そういう事がweb上で出来るサービスです。

 

そのサービスの中で選べる商品に「Amazonギフト券」というものがあります。

これは「あれを買ってあげよう!」という具体的な"モノ"があるわけではなく、カンパしたお金がそのままカンパされる側のAmazonギフト券に加算されるのです。

言うなれば、1人のクリエイターに対してファンが(最小15円から)カンパ出来るシステムです。

つまり、ファンが支払った金額はそのままクリエイターのAmazonギフト券に足され、クリエイターはそれを使って色々な買い物が出来る、というものです。

(カンパの決済には、クレジットカードの登録が必要になります。

もっと詳しく知りたい人はコチラを読んでみて下さいな。)

 

これがあれば、音楽だけでなく、絵画、イラスト、物語、ブログの文章…

あらゆるアマチュアで活動しているクリエイターに支援が出来るんです。

 

アマチュアの人たちって、お金のことで結構悩むんですよ。

あ、生活出来ないとかそういうのじゃなくて。

だいたいの事は無料でさせられます。どんなにいい作品を作っても、いい仕事をしたとしても。

それがお前らの選んだ道だろ?と言われればそれまでではありますが、でもそれって寂しすぎるじゃないですか。

「あぁ、この人の作品に出会えてよかった」

「このブログ面白い!」

「この人好きやわぁ〜!」

…って思うのはすべてがプロのものばかりじゃありません。

この人にはこれからも活動してほしいなぁって思うこと、沢山あります。

 

そこで、「カンパ」なのです。

作品に触れ、感動した気持ちや高まりをカンパという形で届けられるなら、それは素敵なことだなぁと思います。

 

お金の話は少し生々しいけれど、でも初めてきちんと、してみました。

だから良いんですよ?「お!こいつええわぁ!100万円カンパしたろ!」って人がいらっしゃっても。笑

 

僕はこれから色んな作品を無料で発表していくつもりです。

ですが、もしカンパをして頂けるのならば、その金額は単純にその作品を"買った"と思えるような金額で良いと思っています。

「これはまぁ500円くらいだろ」とか「まぁ…100円じゃね」とか。

むしろ「これだったらお金払う気しねーわ」なんてこともあるでしょう。

 

中には"作品"でなくこの"アーティスト"を支援したい!っていう金額もあるかも。

 

それで良いと思います。目的も金額もお客様次第で。

大事なのはカンパはもちろん"強制"ではないということ。

基本的には"無料"なんです。

 

「したい」と思ってくれた人が「して」くれればとても嬉しいです。

 

そういうわけで、今回はカンパのお願いでした。

よろしくお願い致します。

最後にカンパページをもう一度。

kampa.me

広告を非表示にする